データ入力の仕事は読んで字の如くの内容です | 稼げる副業RAUTEN

データ入力の仕事は読んで字の如くの内容です

定番の主婦の副業というとデータ入力などでしょうか。聞いてみただけでは何の事だかサッパリというのが多いネットのお仕事ですけど、これはそうではありません。珍しく仕事内容がモロに書いてある物の1つとなります。

どんなデータを扱うのかですけど、特にこれという決められたものはありません。何でもかんでもデータにする様な時代ですから、扱うジャンルは無限と言っても言い過ぎではないでしょう。ただし、やる事自体は非常に単純で、ひたすらに数字または文字を入力して行くだけなのです。

データ入力はスマホでもできない事は無いですが、やはりスピードを考えるとパソコンの方が良いでしょう。この時に絶対に用意してもらいたいのがテンキーです。これは元々キーボードにある場合もあるのですが、スペースの都合上省略されている場合もあります。それでもキーボードの一番上の列を使えば数字自体の入力は可能です。しかし、これは非常に打ち辛く、長時間続けるには向いていないと言わざるを得ません。ですので、本格的に主婦の副業としてやっていこうと思うのなら、別途テンキーのみのキーボードを購入しても良いかと思います。小さくてUSBで接続するタイプのものです。値段はいくらくらいでしょうか。まぁ、大して高い物ではありません。千円か二千円くらいあれば買えるのではないかと思います。

画面をずっと見続けるので、正しい姿勢をできるだけ維持する事をお勧めします。そうしないと首や腰を痛める原因になるからです。慣れない内は背筋をピンと伸ばすのが疲れるかも知れませんけど、慣れれば絶対にこちらの方が体への負担を減らす効果はあります。また、数字の入力に失敗しないために、画面を拡大する様にしましょう。6や8等は似ているので間違えてしまう事があるのです。気楽にできる主婦の副業と言えどもミスは最小限にしておくべきでしょう。その積み重ねが依頼主の信頼を勝ち取る事にも繋がるはずです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ