お金がないときは決まってあれが出る | 稼げる副業RAUTEN

お金がないときは決まってあれが出る

どこにでもあるかと思いますが、我が家にも決まり事がいくつかあります。家族間で話し合って決めたこともあれば、そうでないこともあります。そうでない、つまり暗黙の了解というやつです。誰もがそれに気づいていながら、つっこまないようにしているというものです。例えば、月末になると夕飯にカレーが増えるというのがその一つです。

カレーは好きです。スパイシーな味が食欲をそそります。いろんな食材を入れても味が大崩れしないので、安定感があります。野菜が入っても、苦み等の子供が苦手にする味が消えてしまうので、子供も好きな料理です。ですが、妻がカレーを好んで作る最大の理由はこれらではありません。お金がないときに助かるからです。

カレーは節約に使えます。例えば、入れる具材。何を入れてもたいていカレーのルーが何とかしてくれます。おかげで、余った野菜なんかは何でも入ってきます。逆に、少なくても何とかなります。ルーに適当なお肉、ちょっとの野菜、それにご飯があればカレーになります。ルーと水さえ足せばどんどん増やすこともできます。

洗い物が楽なのもありがたい所です。洗うということは洗剤や水が必要になるということです。楽になれば水道光熱費を抑えることができます。このように、カレーはお金がないときに助かるレシピなのです。

月末の給料前の時期になるとカレーが毎日続くことがあります。これが始まると、「ああ、お金がないのだな。」と思うようにしています。稼いでいる身なので、お金がないとなると申し訳ない気持ちになります。なので、毎日カレーが続いたとしても文句なんて言えません。子供がカレー好きなのが唯一の救いかもしれません。文句も言わず毎日嬉しそうに食べています。

将来、私の収入が増えたら「お金がないときはカレーばかり食べていたよな。」と懐かしく話せる日が来れば良いなと思っています。カレーは嫌いではないけども、カレーの日をできるだけ減らす。それが今の私の大きな目標となっています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ