ハッピーチャレンジとアシストの評判は本当に悪いのでしょうか?

ハッピーチャレンジやアシストの評判が悪い理由について調べてみた!

以前も紹介しましたが、ハッピーチャレンジは株式会社アシストから販売されているビジネスノウハウです。評判がよくネットで調べると色々なサイトを見つける事が出来ると思います。
さて、そんなハッピーチャレンジとアシストの評判については良いものもあれば悪い評判も見かけます。極端な評判の背景にはどのような理由があるのでしょうか?

このサイトでは以前からハッピーチャレンジやアシストについて紹介していました。
今回このような評判が出てきた事には非常に驚いていますが、一度紹介している以上しっかりと理由については掲載する必要があると判断しました。

前回の記事を見たい場合は下の方から見れます。

元ニートがハッピーチャレンジに出会って人生が大きく変わった話

詳しく紹介していくので参考になればと思います。

ハッピーチャレンジ?それともアシスト?悪い評判を書かれている理由は意外なものだった!

今回の評判に関しては良い評判の他に悪いものがありました。
何の前情報も無い状態でこの書き込みや状態を見てしまうと怪しいという誤解を受けるのは当然の結果です。

ネットでかなりの数の評判が確認できますが、ハッピーチャレンジに関してそれほど多くは無いです。アシストという会社に対する評判が目立ちます。
ではどうしてこのアシストという会社の評判が悪いのでしょうか?

実はアシストという会社ですが同じ名前の企業が複数あります。
違うアシストという会社の悪評がネットで盛り上がった事があります。どうやらそのアシストに引っ張られて悪い評判が出ているようなんです。

このように判断出来る理由は3つあります。

  1. 営業している時期が違う
  2. 住所や電話番号がそもそも違う
  3. ビジネスモデルが違う

この3点が違います。非常に可哀想な話です。社名が同じで過去に悪い評判があった事が原因で全く関係ない会社が批判されているのですからね。

@ブログというビジネスでしょうか?
こちらの評判が非常に悪かったので今回ハッピーチャレンジを出している株式会社アシストへの評判も悪くなってしまったと考えられます。

ハッピーチャレンジについては良いビジネスなので安心してください。

ハッピーチャレンジもアシストも悪い評判によって被害を受けているだけだった!

今回の調査でハッピーチャレンジやアシストに関する悪い評判の理由については分かったと思います。
ネットには色々な人が自由に書き込めるのでこうした間違いや誤解も発生しやすいです。

本当にその情報が正しいかどうかは自分でしっかりと調べる必要があります。皆さんも変な噂や怪しいネットの情報には注意してください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする